島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

風の如く火の如く・2

未公開準備稿です。
ペンタッチが『覇王伝・驍』を引きずってますね。
上から沖田総司、土方歳三で、近藤勇です。
『風の如く火の如く』は当時の編集長から、あまり史実にとらわれない
島崎版の幕末を!という注文をいい事に
かなり、楽しんで‘なんちゃって‘幕末で書き進めました。
でも、土佐弁、薩摩弁、京都弁は原作の鷹司先生がちゃんと監修してくださったので
NHK大河なみに本格的ですよ。

フラッシュ#40008フラッシュ#40007

| イラスト | 20:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

呑み!

久々に知り合いが店長をしている『一久庵』に行きました。
私の色紙(『THE STAR』の中原秋菜の絵)を会計の後ろに飾ってくれてます。

坂口杜氏復帰後初の宗玄の新酒が入ったとの事。
ワクワク出向いた次第であります。
出てきたのは、とろーりトロトロにごり酒こんなの初めて美味し


200812231743000.jpg200812231744000.jpg


| 日本酒 | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花かんざし捕物帖

Michao!トップページの書き下ろしイラストは1月1日より
アップされる事になりました。初め、12月25日~と聞いていたのですが、
変更になりました。あまりにも お正月お正月した絵にしてしまったせいかな…

『花かんざし捕物帖』第4巻ネット配信KC発売中です。
下の表紙が目印です。

eKC4_hana_hyoushib.jpg

しつこいけれど、何度も宣伝。
書籍のKCも2巻まで出ています。こちらもよろしく

花かんざし捕物帖 1 (1) (KCデラックス MiChao!KC) (KCデラックス) (KCデラックス)花かんざし捕物帖 1 (1) (KCデラックス MiChao!KC) (KCデラックス) (KCデラックス)
(2007/10/23)
山田 風太郎

商品詳細を見る
花かんざし捕物帖 (2) MiChao!KC (KCデラックス)花かんざし捕物帖 (2) MiChao!KC (KCデラックス)
(2008/08/06)
山田 風太郎島崎 譲

商品詳細を見る

| 告知 | 00:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画鑑賞

クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]
(2008/03/19)
りょう内田有紀

商品詳細を見る

この映画で、女優・内田有紀が好きになりました。
怒った顔が崩れない、叫び声が耳障りじゃない、汚れ役やっても
品が悪くならないって、どんなに美人女優でもなかなかできなかったりする。
今、頭に浮かぶのは岩下志摩、松坂慶子、夏目雅子とか…。



ハイランダー ~ディレクターズカット版~ [DVD]ハイランダー ~ディレクターズカット版~ [DVD]
(2008/12/05)
小栗旬山寺宏一

商品詳細を見る

大満足アクション動画すんげーーかっこええよ~~~~~
でっかく紹介しちゃうのは、めちゃめちゃご贔屓しているからであります。
日本国内より海外で評価が高い川尻善昭監督…
なんでーーーーーーーーーー 評価しようよーーーーー

| 映画 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人生って…。

やりたい事と、やらなきゃいけない事があるじゃないですか。
両方が重なっている仕事は最優先に済ますのですが、
やらなきゃいけない事はできる限り後回しにしていくと、
必然的に溜まってくるわけです。
あまり溜まると何から手をつけていいか判らなくなって
ますます やりたくなくなるわけで…。
ならば、やりたい事をやってしまえばいいのですが、
やらねばならない事をやらないでいると、
後ろめたくて楽しくなくなります。

こんな事をぐだぐだ考えられる自分って
本当に幸せ者だと思います。

掃除しなきゃな~~~。

| 戯言 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風の如く火の如く

月刊少年マガジン増刊GREATにて、12,3年前に連載した作品です。
その準備稿。
連載当時は大好きな幕末が舞台だったので大はしゃぎで描いていました。

左が主人公の真九郎、右が勝海舟。

フラッシュ#40006


風の如く火の如く―新撰組幕末烈風伝 (4) (講談社漫画文庫)風の如く火の如く―新撰組幕末烈風伝 (4) (講談社漫画文庫)
(2003/03)
島崎 譲鷹 司

商品詳細を見る

新撰組幕末烈風伝というサブタイトルは連載時には付いていませんでした。
文庫版を出す際、大河ドラマに乗っけて売りたいとの、
営業さんからの要望もあり、深く考えずOKを出してしまいましたが、
内容は新撰組中心ではなく、どちらかといえば、開国派よりなんですよね。
タイトルだけを見て購入された方はちょっとだまされた感をもたれた
読者もいらっしゃったかもしれません。
自分が読者の立場だったら…憤慨していたでしょうなあ。
漫画を愛する、そして新撰組を愛して関連の本を手にとられる読者の純粋さを
愚かにもないがしろにしてしまった事を本当に申し訳なく思っています。。
営業さん側としても、出版不況になだれ込んだ時期でもあり、
いかに本が売れるかを考えあぐねた販売戦略でもあったわけです。
ただ、私がもっと深慮するべきでした。
それでも、中身を評価してくださった読者の方々には心から感謝いたします。

| イラスト | 23:15 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蔵出し

水彩色鉛筆での習作です。
今ではすっかりCG付いてしまったのですが、
PC購入前は水彩色鉛筆とマーカーの併用で描いてました。
当時は原画より印刷物がどうしてもくすんだ色に出てしまい、
がっかりでしたが、
手塗りでも美しいカラーを作成できる作家さんはたくさん
いらっしゃるので、
単に自分の色使いと塗り方が下手だったという訳です。トホホ
フラッシュ#40002フラッシュ#40001
仕事以外で描く時は薄塗りが好きなのですが、
漫画用のイラストは原色バンバンの方が
編集さんには喜ばれます(あくまで、島崎譲という作家に対してです。そうゆうイメージらしいです。)
ので、濃い色のベタぬりを多用します。
これが手塗りだととても難しい。というか苦手。
どの画材使っても、こりゃ駄目だ!!

と、いうわけで、お絵かきソフトありがとう技術革新の恩恵にどっぷり浸かっております。

| イラスト | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お仕事

Michao!のトップページ用イラスト描き下ろしました。
12月25日配信予定です。

| 告知 | 10:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月