島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

三国志マガジン

Yahoo!コミックの三国志マガジンにて、
『呂布が起つ!』無料配信中
連載が毎回無料立ち読みできます。
紙のコミックスどころか、eKCにさえなっていない幻の名作()
アクセスが多ければなんとかなるかな?

興味のある方は御一読下さい。呂布統合完成.bmpのコピー

| 告知 | 11:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小畑健ファン。

買っちまった~~!!

『ヒカルの碁』完全版。


200903301519000.jpg

自分ジャンプコミックスで全巻持ってるのに~~~~。


200903301518000.jpg

『デスノート』~『バクマン』にかけての、
リアルでシャープな絵も超~~~かっこええのですが
『ヒカルの碁』の初期の丸っこい絵も、ものすごく好きです。
同業者だけど、
この安定感のあるデッサン力と豊かな表現力、なんといっても
妬み嫉みひがみドロドロ…
な~~~んて、とっくに通り越して、あこがれてます。
これだけ絵がうまいと、絵ばかりに目がいって話が頭に入らない事が多いのですが、
ちゃんと物語に没頭できるから凄い

特に何かに対して馬鹿になってる人間たちの物語は
何度読んでも燃えます。

| マンガ評 | 01:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2本立て

父親たちの星条旗父親たちの星条旗
(2008/12/10)
ライアン・フィリップジェシー・ブラッドフォード

商品詳細を見る


硫黄島からの手紙硫黄島からの手紙
(2008/07/09)
渡辺謙二宮和也

商品詳細を見る


以前、『虎の門』という、深夜番組の映画評コーナーの中で、井筒和幸監督が
『ブラックホーク・ダウン』を評して、
「敵を人として、描いていない。まるで怪物が襲ってきているようだ。
戦争映画は両側面から掘り下げなくては良い作品とは言えない。」的な批判を
していたのですが、その言葉に答えるように作られた(な、わけないだろうけど。)
2作品。
同じ場所、同じ時刻、同じ戦闘で対峙した2国それぞれの立場から描かれたわけですな。

戦争は悲惨である。
勝っても負けてもどちらも深い傷が残るのが戦争。表向きのテーマは勿論
痛いほど伝わりました。この辺の評は いつものようにプロにまかせるとします。

自分が凄いと思ったのは、外国人監督によって撮られた日本人が
ヘンテコじゃなかった事。アジアの特定できないどっかの国の人じゃなかった事。
私の知っている限り、初めて見ました。
他に知ってるよって人は教えてちょ。

ふざけないで、真剣に。
2本立てを見終わって、なにか釈然としない感じが残り、
一体、何が原因なのか考えた結果、
「硫黄島~」にはちゃんと丁寧に描かれていた大切なエピソードが
「父親~」には入っていない!
せっかく対峙した2本を作ったのに、これでは一方通行の片思いではないか~。
だめじゃん、クリント・イーストウッド!!………いや、まてよ、
これが、アメリカの驕りなのだと言いたかったのかな?
だとしたら、やっぱり一流映画監督だイーストウッド
私の深読みなのか?
でも、そうじゃなかったら2本作る意味が無いしな~。

と、ぐちゃぐちゃいろいろ考えさせてくれる映画は良い映画だと思うのであります。

ちなみに『ブラックホーク・ダウン』、私は好きです。

ブラックホーク・ダウン スペシャル・エクステンデッド・カット(完全版) [DVD]ブラックホーク・ダウン スペシャル・エクステンデッド・カット(完全版) [DVD]
(2006/12/22)
ジョッシュ・ハートネットユアン・マクレガー

商品詳細を見る


| 映画 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蔵出し(12)

20090301003758691_0011.jpg

中国っぽい話を作ろうと思ってました。
いろいろ調べてました。

20090301003758691_0009.jpg

| イラスト | 00:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

へっ!

予言通りオードリーの時代が来たぞ!!

<(`^´)>


(春日風胸張り)

| お笑い | 06:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プロ。

一流のプロが一流のプロを一流のプロの目で
評価するのを聞くのはいいものですね~~。

大塚康生氏が仕事現場の話をしています。
ジブリ汗まみれのポッドキャスティングで聞けますよ。

大塚さんは宮崎駿氏の先輩アニメーター。
『ルパン3世~カリオストロの城』や『未来少年コナン』などなど
名作のキャラ設定と作画監督を務められてきた方であります。

大好きだったんだよね~~。大塚さんの動かしっぷり
昔アニメおたくの血が騒いでしまいました。
他、代表作。

太陽の王子 ホルスの大冒険 [DVD]太陽の王子 ホルスの大冒険 [DVD]
(2002/07/21)
大方斐紗子市原悦子

商品詳細を見る
侍ジャイアンツ DVD-BOX侍ジャイアンツ DVD-BOX
(2006/07/28)
富山敬納谷六朗

商品詳細を見る
ルパン三世 first- TV. BD-BOX [Blu-ray]ルパン三世 first- TV. BD-BOX [Blu-ray]
(2008/12/21)
山田康雄小林清志

商品詳細を見る

| 戯言 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

交換日記?

脳あるヒト 心ある人 (扶桑社新書 32) (扶桑社新書)脳あるヒト 心ある人 (扶桑社新書 32) (扶桑社新書)
(2008/08/29)
角田 光代養老 孟司

商品詳細を見る


珍しい取り合わせと思い手にとりました。
『バカの壁』の養老孟司先生と、『八日目の蝉』の人気作家・角田光代氏による
(私は両著作をも読んでいるぞよ!)
対談ではなく、
交代でエッセイを連載したものをまとめた一冊。

片や、感性豊かに、片や、論理的に。
表現は違うのに、きちんと同じ方向を見ている協調性に感服。

昔からエッセイを読むのが好きでした。
自分とは違う生き方、考え方、価値観、を知って、
己の凝り固まった殻を破りたいという欲求からなのですが、
有識者とたまに共通のリアクションが見つかった時などは
特に嬉しくなったりして…。
殻を破るのはなかなか難しい事でごわす。

| 読書 | 14:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みかん家族

担当さんが、で~~~っかいみかんを差し入れてくれました。

200903101423000mikan.jpg

顔を描いちゃいました。
お父さん、お母さん、お姉ちゃん、弟は少し恥ずかしがり屋さんです。
仲の良い家族です。

200903100302000mikan.jpg

ああっ!!しまったーーーーーっ!!

なんだか食べずらくなちゃった~~~!!


\(ToT)/


200903102103000.jpg200903102104000mikan.jpg

でも、食べちゃった美味しゅうございました。ごちそうさま。

| 戯言 | 04:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くさ!!

ハプニング (特別編) [DVD]ハプニング (特別編) [DVD]
(2009/01/09)
マーク・ウォールバーグズーイー・デシャネル

商品詳細を見る


面白かった。
冒頭から怖い。テンポよくず~~~っと怖い。
こうゆう怖さあるんだな。と、感心。

シャマラン監督は「シックス センス」のどんでん返しがあまりにも
印象的だったから、どの作品にも衝撃のどんでん返しを期待されて
ちょっと気の毒だと思うとります。
私はこの監督の作る映像に流れるひんやりした空気感を贔屓しています。

ちなみに「シックス センス」を作中でいい感じに使ってる映画があります。


50回目のファースト・キス コレクターズ・エディション [DVD]50回目のファースト・キス コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/06/25)
アダム・サンドラーロブ・シュナイダー

商品詳細を見る


ハートフルコメディーの名作です。泣けます。
「シックス センス」観てからみようね。

| 映画 | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山!

ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション [DVD]ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション [DVD]
(2006/09/22)
ヒース・レジャージェイク・ギレンホール

商品詳細を見る


なんとか賞をとった作品はできるだけ見ようと思っております。
これは、2006年のアカデミー賞。見よう見ようと、いつも「今頃…
で、やっと見たわけですが、
さすが、アカデミー賞作品、奥深い。

女の愛は男に安定と安心と支配欲を満たす事を与える代わり、退屈な日常を。
男同士の愛は、同じ体力、同じ価値観の相手だからこそ手に入る、自由とロマンを。

もちろんテーマは『愛』なのであるけれど、
生き方そのものの、選択でもあるように思えましたわん。

安定かロマンか?
両方バランスよく感じられれば理想だけれど、
人生どっちかにかたよるものだし。

主人公は欲張りだったな~~~。
辛くても、偏見にさらされようと、命の危険があろうとも、
開き直って覚悟を決めて、偏った生き方選んじゃえば幸せになれちゃったりすると思う。

な~~~~んて、人生相談の回答みたいな事を考えさせてくれる映画でありました。

| 映画 | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蔵出し(11)

20090301003758691_0006.jpg

たくさん描いてます

20090301003758691_0007.jpg

| イラスト | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

抜歯!

親知らずを抜きました。
麻酔15分処置15分くらい…。これは早い方?
痛さは我慢できる程度だったけど、
ガキィッバキィッってあごに響く衝撃が恐くて

「あ…ああ~~~~~!」

声がでちゃいました。恥ずイっす。
ちょっとだけ泣いちゃいました。
とほほほ。

| 戯言 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蔵出し(10)

20090301003758691_0004.jpg

どんどん出るぞ

20090301003758691_0005.jpg

| イラスト | 12:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蔵出し(9)

20090301003758691_0003.jpg

まだまだ、あるぞ!

20090301003758691_0008.jpg

| イラスト | 20:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あめちゃん

image.jpg

甘い物がちょいと苦手な自分のために、
お菓子大好き担当さんが、ナイスなチョイスをしてくれました。

子供の頃、『小梅ちゃん』が大好きで、特に表面の梅パウダーのしょっぱすっぱい味が
物凄いツボでした。このしょっぱすっぱい味が最後まで続けばいいのに~~~~
と、何度思ったでしょう。
そ、そ、それが出た、出た、ついに

しょっぱすっぱい味だけで丸ごとできてるっ

ヽ(^o^)丿


『小梅ちゃん』はすっかりおなじみになったけど、
これも定番商品となって長く製造販売されますようにと、切に祈ります。

| 戯言 | 18:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蔵出し(8)

20090301003758691_0002.jpg

5年前、腱鞘炎のため、一時期お仕事を休みました。
そのせいか、他の理由か?
オファーが途切れてしまって、
営業に出なくてはならなくなり、
持ち込み用に準備したストーリーのイメージ・イラストです。
絵柄も変えようとあがいてます。

20090301003758691_0001.jpg


| イラスト | 19:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月