島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サッカー4

感動した!!

最後まで全力、チーム一丸。

いいもの見せてもらったよ(ToT)


長谷部キャプテンの試合後のコメント素晴らしかった。

あれだけの死闘の直後に乱れのない凛然とした態度、

語った言葉は誰より大人でありました。

この人のキャプテン力がこのチームを作り上げたのだなあ。

感情をあらわにしない静謐な表情に

`侍`を見た。
スポンサーサイト

| スポーツ | 02:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

制作進行6

「お江」2話目、仕上げ進行中。


「大河」は印刷がきれいなので、

普通の活版印刷ではやっちゃいけない

無茶をして仕上げています。

| 近況 | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

へえ~~!?

エビちゃんに、次いで、大塚愛も御入籍!

日本語のラップって如何なものか…ってんで

あまり知らないんですけど、

聴いたらわかるかな!?

リップスライムってもてるんですねえ。(●^o^●)

| 戯言 | 06:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

制作進行5

「お江」第2話執筆中です。(@_@;)

| 近況 | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サッカー3

勝った!!圧勝!!

結果出したねえ。

もう弁解できないぞ、オカチャンバッシングしてた人達

評価を間違えていた事を認めましょうね。


スター選手に頼ってなくて

全員がむしゃら一丸のチームになっているとこが良いねえ

本田はスターなんだけど、ちゃんとチームに溶け込んでいる感じで

ビッグマウスなんて言われてるけれど、

やる事やって努力してる謙虚で堅実な選手に思えるよ。


いやー、なんか決勝トーナメントも勝っちゃいそう?

すげーーーーー


| スポーツ | 05:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

発売!

新連載掲載雑誌「大河」翌日25日発売!!


コンビニでも買えるよ。

センターカラー4枚付いてます。

印刷めっちゃきれいなので、一冊買っておいた方がいいんじゃないかなあ(●^o^●)


201006242247000.jpg

201006242248000.jpg

| 告知 | 23:08 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サッカー2

優勝候補のオランダに善戦したねえ!がんばったね!!


セルジオさんの解説、本日は割りと穏やかだったね。

でも、交代で中途参戦した選手に、

「とにかく走りまくって、引っ掻き回せ!!」って必ず言ってる。

他の試合でも、ほぼ毎回。

「体力あるんだから、走りまくれ!!」って。間違ってはいないけど、

あれ、あまり「もっと、もっと!!」ってガンガン言われると、

交代選手が全然動いていない印象もっちゃうんですけど~~

フィールド内でモタモタしてる!的な。

「よく走ってる!!引っ掻き回している!!」って一度でも

褒めてくれたら、

「ちゃんと見てるのかなあ?なんか癖でそういってるんじゃないのかあなあ?」

なんて不穏な疑いはもたないんだけどねえ。


ど素人のたわごとでした。

| スポーツ | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

告白

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
(2010/04/08)
湊 かなえ

商品詳細を見る


面白かった。

一気に読んだ。


でも、お世辞にも後味のいい小説とはいえない。

私的には「面白いのだけれど、好きにはなれない」話。

これ、マンガの「宮本から君へ」と同じ印象。

面白くて止まらなくて、一気に読んだけど好きじゃない


定本 宮本から君へ 4定本 宮本から君へ 4
(2009/04/16)
新井 英樹

商品詳細を見る


映画もヒットしてるらしいね、それも大ヒット。

監督や主演が好きだから私も観たいな~~~~って思ったけど、

こんなに物凄くヒットするとは思わなかった。

だって、相当暗くて救いがない内容だし…。


って、でも、そうゆう時代なのかな~。


良い人やってても何も報われなかったり、

大きな憎しみは見えなくても、

真綿で締め上げられるような不快感にジワジワ苦しめられる感じとか。

悩みも多様化しちゃってるから、

なかなか共感を得られず孤独になっちゃうとか。

紛争地帯の国なんかに生まれるより

ずっと暮らしやすくて幸せなはずなのに、

裕福なピンク色の世界を築くその下で

踏み台にされて、使い捨てにされたぼんやりした

欲求不満が渦巻いているような……。

そんな風に‘今`を思えてしまうのは、

少しばかりナーバスになってる自分だけかな?


だから、この小説が面白いと感じてしまうのかもしれない。

映画に足が向くのではないのかなあ!?

安いハッピーエンドなんかより

逃げ場のない極端な救いの無さに

己のドロドロしたものがマシに感じるのかもしれない。

あれ~~、自分危ないのかなあ。

大丈夫!!

明日もみんなが期待する、真面目で大人しい(都合の)良い人に

なりますから!!あれ~~!?大丈夫!?




なんだかんだと、カタルシス感じたし、

最近読んだ小説の中で一番面白かったどすえ。

| 読書 | 01:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サッカー

勝ちましたなーー

ワールドカップ第一戦。

選手がいい顔してた~~~\(^o^)/

アスリートのあの顔見るだけで感動するねえ。


私は

どのスポーツも世界戦をテレビでしか見ないようなミーハー野郎なので、

こういった一大イベントをあれやこれや言えるような立場じゃないけど、


言っちゃうけど………


岡田監督の悪口言ってた人、ど~~~だあ

私はオカチャン好きだったもんねーーー<(`^´)>

本田のフォワード起用、大成功じゃん!!


どの世界でもそうだけど、上から目線で

ネガティブキャンペーン張ってると、

一見いっぱしの評論家っぽく見えるもんだしね。

今回の日本代表、かわいそうなくらい

ネガティブの嵐!!

本当のファンならどんな状態でも良いとこ見つけて応援すると思うよ。


どの世界もそうだけど、

結果が出たら、評価が180度変わるからね。

意見翻すサッカー評論家続出!!でしょうなあ。(^_^;)

世間の風当たりの強さにじっと我慢して、よく頑張ったよ


次はもっと大変な相手だけど

いい試合して

悪口言いまくってた人たちを見返してやっておくんなまし!!

| スポーツ | 01:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人の裏表

クラッシュ [DVD]クラッシュ [DVD]
(2006/07/28)
サンドラ・ブロックドン・チードル

商品詳細を見る


タイトルだけだとカーアクション物みたいだけれど、

これ、ちゃんとしたヒューマン・ドラマでした。

クラッシュは人生の交錯を意味してる。

登場人物がたくさん入り乱れるから、よそ見できないざんすよ。


私、物心ついた頃、すでに勧善懲悪があまり好きじゃなくて、

主人公の敵側にもいろいろ深い事情のある物語に

ハマル傾向があったのですよねえ~。

ひねくれマセ餓鬼だったんですなあ~。

だから、こんな風に人間の多面性を描いた作品がとても好きです。



しっかし、最近のハリウッド映画、自国の問題提起、告発映画増えたよねえ。


告発映画の主領・マイケル・ムーア監督は

問題提起によって話題にはなるけれど

肝心の問題を解決しようって動きにまるで影響せず

映画観ただけで自己完結しちゃってる国民の現状に

疲れちゃったから映画作りは少し休む。

ってインタビューに答えてたけどね。


「笛吹けど踊らず」って事だね。



話「クラッシュ」にもどるけど…

相変わらず問題多くて、恐い国なのですなあ。

勿論、フィクションだからねえ、少しは誇張してあるとはいえ…。


やっぱり銃は規制すべきじゃないかなあ(@_@;)


| 映画 | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

進行状況5

連載2話目のネーム完成しました。


ほぼOKを頂きましたが、間の取り方で、担当氏の感性と若干の

違いが生じ、少々議論有り。

ま、同じ方向を目指していても、

人間ですから、100%シンクロする事はありえませんから、

当たり前です。


ただ、創作の場合、「これが正解!これは間違い!」と判断する事は

とても難しい。


マンガに限らず、

時代とリンクして、情報を組み合わせて計算でヒット作を作り出す作家さんが

たまにいらっしゃいますが、それもまた特殊な才能と思われます。

 
情報と計算で作り出された感のある作品は、「これが正解!」イメージが強いですね。

「こうゆう方法なら俺でも作れる!」と勘違いをさせやすいのも、タマに傷ですね。

一番肝心な、時代とリンク! ちょい昔で言う
 
時代と寝る!を忘れがちです。

これはまさに研ぎ澄まされた感性の成せる技ですから、

ちょっとやそっとで出来る芸当とはちがいますぜ、旦那!!



で、なにが言いたかったかと申しますと、


創作において、この感性の部分が一番重要で、一番厄介!という事なのです。

ここがうまく折り合いがつかないと、

無理クリな理屈をつけてでも相手(漫画家なら担当、編集長)に

理解してもらわなければ自分の作品は世に出してもらえません。


しかし、もともと「好き」「嫌い」の世界。理屈なんか無いのです。

新人の頃、担当氏の指摘に対し

「嫌だから、嫌としかいえない!!<(`^´)>」だの、

「好きじゃなきゃ描けない!!\(~o~)/」だの、

(新人のくせに)`絵に描いたような我がまま作家`の如き言葉をほざいて、

当時の担当氏の手を怒りでプルプル震わす所まで追い詰めてしまいました。

今思うと、ダイの大人をここまで怒らすなんて、自分の恐いもの知らずに呆れます。
いっそ殴ってくれればよかったのに…って嘘ですよーーー!!\(~o~;)/


面倒なので、「私でない‘何か`がそうしろと言っているのです。」と

神秘体験まで持ち出してしまおうか!!などと不謹慎な事まで、

結構本気で考えたりしたりして…。

こちらはこちらで追い詰められておりましたなあ(@_@;)


現在は経験値もつんで、もう少し大人な対応ができるようになりましたが、

人と軋轢を生じてでも通そうとする、

感性の主張が暴走してしまうのを今でも

止められないですねえ。

| 近況 | 20:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

その後のパイナポー

おととしの夏にMichao!の担当さんに

差し入れで頂いた丸ごとパイナップル。

200906201129000.jpg

200906201215000.jpg

解体後、葉っぱの部分を植木鉢に植えてみる。すぐ枯れると思っていたら、なにやら育っている気配。

200809021038000.jpg

2回目の冬を越え、今では…

201001081545000.jpg

こ~~んなに伸びてしまいました。

支柱は60cmであります。

今も成長が止まりません。

鉢植え、室内置きっぱなし、肥料無し、たまの水遣りで

どこまで育つのでしょうか????

| 戯言 | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

進行状況4

新連載の原稿、無事入稿いたしました。


進行、早っ!!\(~o~;)/


と、ビビったそこのあなた( だれ? ) 御安心あれ。

PHP出版「大河」は他のマンガ雑誌より入稿が早いシステムなので、

島崎は正規()の締め切りを守っただけなので

あります。

新連載一話目が掲載された「大河」が発売される頃には、

たぶん2話目が

完成( できていたらいいなあ  )しているはずです。

| 近況 | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。