島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恩返し

お世話になった編集Kさんのお通夜に行って参りました。

霊前に向かい、「ごめんなさい。ありがとうございました。

いやらしいオジサンって言って本当に申し訳ありませんでした。

一挙二話やるくらいなら、まとめて38ページ描かせろなんて

物凄く生意気言ってすみませんでした。

たくさんお酒飲ませて頂いてありがとうございました。

クリスマスイブにまで呑んですみませんでした。

朝まではしご酒を付き合わせて、疲れさせてすみませんでした。

ザルのように呑んで、ちっとも酔わなくてつまんない奴ですみませんでした。

初エスカルゴをごちそうして下さってありがとうございました。

休日までネームの打ち合わせに出てきてもらってすみませんでした。

ネームと原稿が全然違ってすみませんでした。

美保ちゃんに思い入れできなくてすみませんでした。

だって、秋奈の方が好きだったから…。

タケルの一話目が7位ですみませんでした。

いつもいつも打ち切り候補に名前があがってすみませんでした。

スタッフ宴会を何度も催して頂いてありがとうございました。

海外取材にハワイをくっつけて頂いて、ありがとうございました。

カラオケ一曲だけの持ち歌「上を向いて歩こう」を聞かせて頂いて楽しかったです。

担当になって下さって、本当にありがとうございました。」

を込めて手を合わせました。


会場で、御無沙汰していた、懐かしい編集さん方にたくさん御挨拶できて

嬉しかったです。

なんだか週刊少年マガジン同窓会みたいでした。

師匠の塀内先生もいらっしゃって、一緒にわいわいがやがや。

少しもしんみりせず、みなさん、ニコニコ。

Kさんの御人徳です。

もう一度一緒にお酒呑みたかったです。合掌。

スポンサーサイト

| 近況 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おとなげない!!

先日のブログ。

長嶋有さんの評論の内容に噛み付いたのではなく、

昨今の今風マンガ事情に物申したかった事があって、

一般論として書いたつもりでしたが、

結局噛み付いてしまったかもです。(^_^;)

自分でも「今風でない!」は自覚があり、本当の事を

ズバリ言われると、頭に血がのぼるものです。

やっぱり、おとなげなく噛み付いていますねえ。


呑気そうな外見とうらはらに

かなり短気な私。\(~o~)/

長嶋さんがせっかく取り上げてくださっているのに~~~~。

ほんと、すいませんでした。

これからも、遠慮なく言いたい事書いて下さい。

| 戯言 | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かわら版

「長嶋有漫画化計画」さんよりかわら版が届きました。

201102252258000.jpg

私の名前が載ってますね。^m^


201102252259000.jpg

連載のマンガ評は私の拙著「関羽、出陣!」を揚げてくださいました。

冒頭の文、「島崎譲は今流行の画風ではない!!」には、苦笑いしてしまいましたが、

おとしめた後、何十倍も持ち上げて下さる名評論に感服いたしました。


評論内にも書かれていましたが、私のマンガは「汗臭い」。

ありがとうございます!私はそれを目指してマンガ作りをしてきました。

読者の五感に訴えるマンガ。

暑い、寒い、辛い、悲しい、苦しい、痛い、嬉しい、楽しい、面白い、幸せ!

熱い、冷たい、ツルツル、ザラザラ、重い、軽い、あらゆる感覚。

マンガのキャラがあたかも生きているように体温さえ感じるマンガ。

キャラが嬉しそうなら共に喜び、辛そうなら心が痛む。

読者は私のマンガを読んでいる間は私のマンガ界に身も心も浸かって欲しい。

そんな願いを込めてやってきました。

少しは理想に近づけたのかな?いや、まだまだなのだ。


私はそうゆうマンガが大好きだから

自分でも描きたいのです。

汗もかかず、体温も感じず、殴られても血も出なきゃ

腫れも汚れもしない、

男だか女だか子供だか老人だかも描き分けできていない

そんな今風?マンガは

逆に非常に苦手なのです。

仕方ないよね。好みなんだから。


「古臭い」「ダサい」って言いたければ言えばいいさ。

(これはもはや被害妄想である!)

| 告知 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

後悔

先日、「恩返し」うんぬんをツラツラ書き並べた矢先。

一番「恩返し」をして、お礼を言わねばならなかった方が亡くなってしまいました。

『THE STAR』と『タケル』という、私の生涯において最も大きな企画を立ち上げ、

与えて、育ててくださった方でした。

当時はマニア受けだけの新人漫画家であった島崎譲を、

日本一の週刊マンガ雑誌でりっぱなメジャー作家として

長期連載が持てるまでに鍛え、導いて下さった方でした。

あの方の存在なくして私の作家人生は無かったといって過言ではありません。


いつかはお礼を言おう。いつかは恩返しを…。「いつか」なんて無いのですね。

無理やりにでも押しかけて「もう一度私を使って下さい。」って言うべきでした。

「今のお前なんか要らないよ。」って言われても構わないから。

こんなに人生が短いなんて思わなかった。

馬鹿だな私。

悔しくて涙が止まりません。

| 近況 | 19:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わずかな理不尽、わずかな絶望。

いい映画でした。日本人なら必見だと思います。

私は今までの人生で受けた理不尽と、絶望感がほんとにほんとに

小さなものであったと気付かされました。


沈まぬ太陽 スタンダード・エディション(2枚組) [DVD]沈まぬ太陽 スタンダード・エディション(2枚組) [DVD]
(2010/05/28)
渡辺 謙、三浦友和 他

商品詳細を見る


以下は映画評を交え、私情をグダグダ並べているだけなので付き合える人だけ読んで下され。

≫ Read More

| 映画 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世間とのギャップ

で、前回からの続きで、

最近悩んでいるのが、

世の中の大半の方々が「イケメン」ともてはやす芸能人の中に

私がどうしても「これは変な顔でしょう!?」と思ってしまう方々がいらっしゃる事。

個性派、として売れているなら納得できるのに、

正統派二枚目扱いはないだろおおおお<(`^´)>と、イラっとしてしまう事。


だって似顔絵描きやすいもん!!


誰か、なんて絶対言わないけどね。

| 戯言 | 19:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イケメンが苦手

不況でも女性の購買欲は落ちないものであります。

どんな商品でも女性ウケがよろしくないと、

売れないらしいです。

で、私の昨今のマンガ、あまり女性読者に対する

サービスが行き届いておりません。

なにより最近とみに苦手になってきたのが

‘美形`(^_^;)


女性キャラはまだ綺麗に描きたい意欲満々なのですが、

男キャラを綺麗に描く事になにやら抵抗がある。(T_T)


今制作中の仕事のせいもあるのですが、

似顔絵で

似せる事が難しいのは整った美しい顔の人の方。

個性的なお顔の方の方が特徴を掴みやすく、

似せる事がやりやすいのです。

個性的な顔をいかにかっこよく描けるか!!といった

挑戦にいどむのが楽しくなっちゃった今日この頃です。



美しいキャラを望まれる多くのマンガファンの人々に

なんであえて逆らってるのか自分でもバカ過ぎてよく判りません。(^_^;)

映画やテレビみていても

綺麗な人より、「この人描きやすそう」って顔に

惹かれちゃいます。



醜悪だけどかっこいい!!怪物描いてもかっこいい!!を目指しております。

ああ、何やってんだか……。



| 戯言 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

悶々

このブログを一回書いて、文章読み返していたら、

悶々していた事が大した事じゃないことが判明。

てなわけで一度削除。

そして今、改めて書き直す。


文章にする事で客観視ができるようになるわけね。

人の事なら判るけれど、一番判らないのは自分の事だったりする。

| 戯言 | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SWAN~モスクワ編

SWAN-白鳥-モスクワ編(1)SWAN-白鳥-モスクワ編(1)
(2011/02/09)
有吉京子

商品詳細を見る



ぐわ~~~~来た来た!!

やっと出た!!!\(^o^)/\(^o^)/


「SWAN]の豪華本が出た時も、「まいあ」が出た時も嬉しかったけど、

やっぱりこれでしょーーーーー

レオンったら、まだ片思い中なのねえ。引っ張りますなあ。

結末知っててもこのやきもきさは、快感。

世紀のイケメン達(セルゲイエフ先生も)を

無邪気に振り回すヒロインなんて、まさに、女のカタルシス!!

少女マンガを夢中で読み漁っていた頃がよみがえる!!

作者の有吉先生がまた物凄い!!

30年たっても衰えない華麗なペンタッチ、壮大かつロマンあふれる展開、

リアルな心理描写!鳥肌もののデッサン力!!!

この一冊で読み応え十分なのに先が読みたくなる抜群の構成力!!

凄いよお(ToT)凄いよおお(ToT)生きててよかった(ToT)/~~~

テンション上がった!!

面白い漫画に刺激されて触発されて、自分も描きたい!!って

気持ちになって今までやって来たんだよねえ。


ありがとうございます!!有吉先生!!

完結するまで頑張って下さい!!切に願います!!


!!がうるさい!!!!!(^_^;)



| マンガ評 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

独り言

今年は漫画のお仕事しないかも…。

漫画家じゃなくなっちゃいそうです。

| 戯言 | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「お江」平積み!!

友人より一報!

おお!私の単行本が平積みになってる!!

Image099.jpg

凄い!

何が凄いってよくかき集めて下さった事。

ありがとう、某所書店さん!!

| 告知 | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。