島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Jコミさんにて「花影戦記 妖魔降臨」公開中!!

公開開始2日にして閲覧数が3000を超えました!!
快進撃です!!ありがとうございます!!!

以下はコミックス2巻表紙カバーと背表紙のカラー原稿です。

1997_youma_kc2.jpg

1997_youma_kc_4.jpg


しかし実は・・・・Jコミさんでの高評価は嬉しいのですが、意外なのです。
この作品、ぶっちゃけますと、
雑誌連載中、本当に話題のかけらも伝わってこず、
手ごたえも反応もなく、
編集部の期待も始めから薄く、応援支援宣伝もほとんど無く、
担当編集の気合も感じられず、てこ入れもして頂けず、
私はただただ自著を守り、少しでも良質の作品にしようと孤軍奮闘して
エンドマークをつけた作品なのです。

時代を経て、以前より楽しんで頂ける物として
再評価のチャンスを与えられたのなら、
手を抜かずに描き続けた事が報われる思いです。

廃刊となった作品に公開の場を作って下さったJコミさんには
本当に何度感謝しても足りません!ありがとうございます!!

閲覧、ダウンロード下さった読者の皆さん!
本当に本当にありがとうございます!!!!
これからも宜しくお願いいたします!!!!!!!!




「花影戦記 妖魔降臨」無料閲覧はこちらからです。
http://www.j-comi.jp/book/comic/46271



スポンサーサイト

| 告知 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Jコミさんにて拙作「花影戦記 妖魔降臨」全2巻公開開始!!

本日11月24日20時より、
Jコミさんにおいて「妖魔降臨」無料公開が開始されます。

以下はコミックス1巻表紙カバーのカラー原稿です。


1997_youma_kc1.jpg


この作品は月刊少年マガジンにおいて
1997年3月号から9月号にかけて連載された作品です。
私の拙作「風の如く火の如く」と執筆時期が重なっておりまして、
月産ページ数は週刊連載時をオーバーしており、(^_^;)
私の漫画家人生で一番の仕事量をこなしていた時期の作品です。

そして、当時隆盛を極めだし始めていた「萌え」を少しだけ意識して絵柄を変えてみたりの
(どこが?と突っ込まないでくださいまし!!)
チャレンジはしてみましたが、
やはり性に合わなかったのでしょうねえ(^_^;)惨敗しました。
これを最後に「萌え」からはきっぱり手を引くことを決心いたしました。

などなど、いろいろ反省点の多い作品ではありますが、
少しでも楽しんでいただけましたら幸せであります。

作品の閲覧はここをクリックして下さいませ。

Jコミタイトル一覧

| 告知 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「青竜のサーガ」絵描きました!

拙作「青竜の神話」より、岩倉具視。
今描くとこんな感じに・・・・
描いているうちどんどん派手になりました。(^_^;)

20131105image.jpg





そして以下は掲載前の準備稿です。

iwakura01_1985_0414.jpg

あらら・・・薔薇背負ってますね。
マジでやってるのがちょっと恥ずかしいですねえ・・・。(^o^;)


同じく準備稿イメージがほぼ固まっています。
寅顔コスチュームは本編でそのまま使用しました。

iwakura02_1985_0715.jpg

| イラスト | 21:42 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「風火」の竜馬描きました!

11月15日は坂本龍馬の誕生日&命日でした!
と、言うことで竜馬絵描きました。

20131115ryoma.jpg

この竜馬が登場する作品は以下のサイトで
全巻無料公開中です!!
是非ご覧下さい。

「風の如く火の如く」全7巻
http://www.j-comi.jp/book/comic/45101

で、私が竜馬を描く際に
モデルとさせていただいているのは
俳優の、故・原田芳雄さんです。
理想の男性像です。
好きで好きでしかたありません。(>▽<)
原田さん主演の坂本竜馬映画は私にとってバイブルのようなものです!!

そのバイブル

竜馬暗殺 [DVD]竜馬暗殺 [DVD]
(2008/03/21)
桃井かおり、中川梨絵 他

商品詳細を見る


不朽の名作です!
未観の方は是非ともご覧下さい!!!!(^o^)/

| イラスト | 21:07 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「カムイの剣」絵描きました!

いきなり無性に描きたくなって描きました!
カムイ無拍子!!
ツイッターで流したところそこそこの好評価を頂きました。
ありがとうございました。

20131105kamui.jpg

もちろん動いている次郎のカムイ無拍子は
鳥肌立つほどかっこいいです!!
拙著「青竜のサーガ」を制作する上においても多大な影響を受けた作品です。

キャラクターデザインの村野守美先生の絵は今でも物凄く好きです。
シャープなペンタッチとセンシティブな光と影の表現が素晴らしいです。
引き継げるものなら私が引き継ぎたい!!
しかしっ!!!真似したくてもできない!!!
私の画力では継承できない!!!!(T_T)(T_T)(T_T)

こちらが本編「カムイの剣」
傑作です!!未観の方は是非是非ご覧下さいませ。

カムイの剣 [DVD]カムイの剣 [DVD]
(2008/04/25)
真田広之、石田弦太郎 他

商品詳細を見る

| イラスト | 16:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「花の鎖」読了!!

花の鎖 (文春文庫)花の鎖 (文春文庫)
(2013/09/03)
湊 かなえ

商品詳細を見る


私はこの作家のもはやファンだ!!
いまのところどれを読んでも面白い。
はずれが無い!!
私にとって何が面白いのか?
「こんな事を書いたら書いた自分の人格が疑われるのではないだろうか?」
と、作り手の端くれである私など、常に頭をよぎってしまうのだが
湊さんはそうではない!!
人間の裏表、攻撃性、依存性、変質さ、怨念、嫉妬心、欺瞞、慢心・・・・
知らない!見たくない!忘れていたい!と思う人間の汚い部分を
臆せずあからさまに浮き彫りにする。
そのさらけっぷりが気持ちいいのだ!

今回の作品は構成そのものがミステリー仕立て。
きっと2回読み返す!!(^o^)
取り扱っている事件そのものは「告白」「贖罪」のような
悪魔の所業ではないし、登場人物に突出した残虐極悪人がでてこないし、
珍しく(^_^;)読後感が爽快なのでありました。
「花」も重要なアイテムではありますが、
私は「きんつば」の印象が強く心に残った作品でもあります。(^^)
きんつば食べたくなります。

| 読書 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「にゃんころりん」の思い出

少女マンガ雑誌の「Margaret」がまだ「週刊マーガレット」だった頃。
私は物凄い愛読者だったのです。
毎週、毎週、最新号発売を指折り数え、半日でも早く売り出す店を
探し出し、無我夢中で貪り読んだのでありました。
その頃、載っていたのが「にゃんころりん」という
かわいいネコの4コママンガ。
そのキャラクターがプリントされたスカーフが
読者プレゼントされるとあって、当然応募!!
みごとにゲットしたのであります!!!

それがこれ!40年近く持ち続ける
私の物持ちの良さは凄い!!自画自賛!!!

201311021716001.jpg

201311021716000.jpg

201311021715001.jpg

201311021715000.jpg

そしてもうひとつ忘れられない思い出。

大好きな「週刊マーガレット」で漫画家デビューしたくて、
新人漫画賞に応募した私の作品が
なんと佳作入選!!
稚拙きわまりない私めの拙作に審査員の漫画家の先生方の評は
暖かくも厳しいご指摘。当たり前ですね。
しかーーーーし!
おひとりだけ手放しで
「私はこういった話、とても好きです。」
と褒めて下さった先生がいらしゃったのです!!
それがなんと、「にゃんころりん」をお描きになっていたところはつえ先生でした!!!
私は「描かれているマンガと同じように、なんて優しい方なんだろう!!!」と大感激。
人は褒められて育ちます!!!!!!!!!!!
げんにその時の厳しい批評の内容と他の審査員の先生が誰だったか覚えていませんもん
(ダメじゃん・・・・)

で、その作品が奇跡的に雑誌に載ることになり、
私めの漫画家デビュー作となりました。
それがこれ

oy_01.jpg

*当時のペンネームは違うのですが上書きしちゃいました。

うひゃーー下手糞ですねえ!!\(~o~)/
ホームコメディですよ!!!!
昔はこの程度でもデビューさせてもらえたんですよ。
長い目で成長を期待してくれたんですねえ。
いい時代でしたねえ。


| 戯言 | 16:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。