島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

立っているだけで色っぽい‘マナミン‘を描いてみた。

TOKYO MXテレビで毎週木曜日9時から放送「ニッポン・ダンディ」
http://s.mxtv.jp/dandy/
にレポーターとしてレギュラー出演している
橋本マナミさんが色っぽい!!(●^o^●)

テレビ画面を通して、同性の目から見ても
におい立つ女性の艶美。
生身の女性の放つフェロモンを漫画絵にしてみたい!!!
と日頃から願望している私なので、
早速描いてみました。

20140325manamin.jpg

なかなかいい線いけたと自画自賛しておりますが・・・
いかがでしょうか?(^^)

スポンサーサイト

| イラスト | 17:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スーパーマン

マン・オブ・スティール ブルーレイ&DVD(初回限定生産)マン・オブ・スティール ブルーレイ&DVD(初回限定生産)
(2013/12/18)
ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス 他

商品詳細を見る


なんか凄かった!!
映像はめちゃくちゃ凄い!!
あと豪華キャスト!!
お金かかってるなあ・・・・・(^_^;)

映像みるだけでご馳走様でした。

だけどさ・・・・戦ってばかりだねえ。殺伐としてた。
主人公の地球での思い出もいじめのトラウマシーンばかりで、
特殊能力を持った人間の孤独や苦しみを表現したかったのかも
(最近のハリウッド映画これが多い!逆差別テーマってやつですな。)
しれないけど、
主人公がこれで命がけで地球人を守ろうとする行動原理につながらないんじゃないか?
と思ってしまうのですが・・・・。

私はこっちの方がやっぱり好き

スーパーマン ディレクターズカット版 [Blu-ray]スーパーマン ディレクターズカット版 [Blu-ray]
(2010/04/21)
クリストファー・リーブ、マーロン・ブランド 他

商品詳細を見る


劇場で見たとき、
「これぞスーパーマン」てイメージ120パーセントのクリストファー・リーブにときめきましたね。
巨石持ち上げる赤ん坊時代とか、
恋人と夜空の飛行デートとか・・・とにかくとにかく優しさと夢がありましたね。

| 映画 | 23:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

劇場版「タイガー&バニーThe Rising」

観ました!本当は先月に!
ブログにはお絵描きたまってから・・・という事で。

201403101732000.jpg

映画は文句なしに面白かったです!!
ネタバレしちゃいそうなので詳細は省きますが、
本当に面白いです!!!
と、いうわけで
「好き!」と思ったらお絵描きしちゃう病の私。
描いちゃいました!

20140212kotetsu改
テレビシリーズの虎徹。
ハンチングとベストが素敵です。
アニメの主人公が最愛の妻を亡くし、残された一人娘を溺愛するお父さん!て設定(^^)なのに、
正義感に満ちた熱血漢でかっこいいんですよねえ。
20140212ba-nabi-.jpg
そのパートナーのバーナビー君!
自分では絶対に描かないであろう(^_^;)と思われる髪型!!
勉強になりました。
20140228kotetsu.jpg
劇場版の虎徹さんは髪の毛の跳ねも少なくなって渋さが増していました。
・・・が、中身は変っていませんでした!(^^)  
200140308ryan.jpg
私的に描きやすい!!俺様ライアン!!どどどおおおおおおん!!!!
しかし・・・ちょっと、悪い顔になっちゃったなあ。(^_^;)

ここ数年のアニメ作品の中で1、2を争うお気に入り作品です。
何が好きって、一番は絵柄!!スタイリッシュでかっこいい!!
嫌いなキャラが一人も出てこない。悪役も脇役も細かい性格設定がしっかり成されていて、
どれも私のツボ!!
映像的に、物凄い線の多さなのに動く動く動きまくる!!!!!!
テンポが軽快。
物語は信頼、正義、愛、命の尊厳を見据えた真っ向勝負。
主要キャラはそれぞれに悩みやトラウマを抱えていても、
ウジウジしない。しててもギャグにしちゃう(^^)
しっかり乗り越えて、答えを見つけて猪突猛進していくのが爽快。
とにかくカラッとしていて明るい!!
観ていると元気になる!!

まだまだ上映している劇場ありそうなので、未見の方は是非是非。(^o^)/






| 映画 | 18:52 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オリジナルJKキャラ絵

ストーリーの雲(フワフワと形をとどめない)的なものが
浮かんだので、
まずはキャラクターを絵にしてみました。

街を歩く女子高生はとてもかわいくて、創作意欲をそそられます♪

20140225jk.jpg

20140226jk.jpg

20140227jk.jpg

漠然と考えたストーリーは
学園ミステリー!!

| イラスト | 16:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近のお絵描き

最近、「いいな!」「好きだ!」と思うと絵を描くという
幼児期退行現象(^_^;)が起きております。
液晶タブレット購入して容易にカラーが描ける!という環境も原因ですが。

20140215suke-to.jpg

上記はソチ五輪で羽生くんが金メダルに輝いた翌日描いたものです。
しかし、羽生くんを描いたわけではありません。(^_^;)
「今や日本男子は現実に漫画やアニメに出てくるようなプロポーションを
体得してしまったのだ!」と驚き、
「私はあの体型のフィギュアスケーターが描けるのか?」という事で
「描いてみよ!!」となったわけです。

そして、ツイッターのフォロワーさんから
「羽生くんて石ノ森先生の『ジュン』に似てますよね。」という
お返事を頂いて、
「ほんとだ!そうそう、こんな感じだよね。」と即興で
描いたのが以下です。


20140215junhu.jpg

う~ん、お絵描きで会話が出来る時代になったのだなあ。楽しいなあ。(^o^)/



でもね、・・・・・・
逆にうっかり後ろ向きな事や愚痴を書くと
即行で怒られるというリスクもあります。
「この人、知ってはいるけどほとんど面識がないし、普段、絡んだ事もないし、
私の内状なんか全然知らないはずなのに・・・・」的な
人がいきなり注意してきます。
私はよほど恵まれて、能天気に生きているように思い込まれがちなのでしょうねえ。
愚痴ってはいけないみたいです。(T_T)

と、いうか、
そうゆう諌め方をしてくる人は大抵
「俺は(私は)お前より凄く頑張っているし、我慢もしている!
なのに俺の100分の1も努力していないお前が公的な場で
愚痴るなどもっての外!!」
と、言外の心の声が聞こえてきます。。
人を諌める事で自分を支えている、頑張っているけど
余裕がなくていっぱいいっぱい。頑張る優秀な自分を貫くあまり、
愚痴を交わす知り合いもいない。・・・のだろうなあ、
と同情するしかありませんねえ。

| イラスト | 12:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。