島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サブタイトル

漫画が連載作品である場合、
ほとんど、一話ごとに副題がつきます。
私は初連載の『青竜のサーガ』から、『リオン』までは
すべて編集さんまかせでした。
打ち合わせ無く、おまかせ!
刷り出し(雑誌になる前の試し刷り)で、初めて
「おお、今回はこう来たか!!」といった具合。
どんな題でも、一回もNGを出した事がありませんでした。
結構、かっこいい題が多くて、
絶大の信頼を傾けておりました。

つーーーかそうゆうものだと思っていました。
副題は編集さんのお仕事だと……。
実はそうでは無かったのですね~~~~。(~o~)

三国志のお仕事は
一話完結連載でしたので、話の主軸をはずさぬ意味も込めて、
副題をまず先に考えてネーム(原稿に入る前のラフ絵コンテ)にかかり、
副題はあくまでも仮のつもりで入れておきましたら、
そのまま使われたわけで…。
「書いておけば、使うのか~~~!じゃあ、
今まで私は担当さんの仕事をひとつ増やしていたんだなあ。」と、
気付いた次第です。
(20年やってきて、やっと知った事実!!言ってくれればよかったのに、…(~_~;))

それ以降は自分で付けています。
やってみると、一話一話のテーマが明確になって話が作りやすい。(^o^)
『花かんざし捕物帖』も、そう。
一番、傑作だなと自画自賛しているのは、
47話の『色男の悶絶』です。

補足:
作家さんによっては、扉のレイアウト、煽り文、文字サイズ指定までこなす方もいらっしゃるそうですが
さすがに私はそこまでは…。おまかせおまかせ

| 戯言 | 14:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

へ~~~(古い?)

そうなんですね!
サブタイトルって、漫画のタイトルの下にある、
「第○話 ○○(主人公の名前)参上!」とか、そういうやつのことでしょうか?
なるほど、今まで全く意識してなくて、コミックスの目次になんか書いてあるなー、位にしか思ってなかったんですが・・・
なるほど、そういうところも目を向けると漫画がもっと楽しめますね☆
漫画マメ知識、ですね!
ありがとうございました!

| ちょう子 | 2009/07/22 00:41 | URL |

Re: へ~~~(古い?)

>ちょう子さん、コメントありがとうございます。

そうそう結構、頭ひねって考えてるものなんですよ。(^^)
そんな細かいところも楽しんで頂けたら幸せです。

| 島崎譲 | 2009/07/23 00:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuzusima.blog75.fc2.com/tb.php/100-c5a71d43

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT