島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

独り言

ちょっと前、たぶんネット上の何かのコラムで読んだ事だったと思うけど、

おそらく英語圏の外国人の人が書いていた記事で、

ひとつも具体的な情報が出てこない。ひどい説明だなあ。(^_^;)

「上から目線」という日本語の単語が素晴らしい!!って書いてあった。

要するに、「人を見下した態度」をこれだけ短い言葉で、

的確に意味と状態とニュアンスを表現しているのが凄い!って。

それでもって英語にはこういった意味の言葉は無いそうなのだ。

やはり、日本人は人間関係においての空気の読み合いに敏感であるから、生まれる言葉だろうし、

日本語のいじりやすさといったらないもんな。


グダグダつまらない事いってるので、暇な人だけ読んでね(~o~) 



言葉の存在は素晴らしいかもしれないけれど、

やっぱり、「上から目線」で、対されるのは腹立たしい。

なんでむかつくのかなあ?と分析するに、

こういった態度の人物は往々にして、

狭い見識と経験値が低い、(それゆえに!?)、自己評価誇大の全能感の人だったりする。

戦いに臨まず、他人を戦わせ、自分は安全な客席から観戦しているだけなのに、

本当は俺が世界一強いって口だけで申されるようなお方………。

実際に戦って、血を流して、自分の限界やら無力さやらを痛い程味わって

何度も挫折しかけるのを懸命に踏ん張って耐えて、また戦いに挑み、

わずかな成長に希望を持つ。みたいな生き方をしている人は、

己の弱点も知っていて、謙虚なはずですから、

簡単に他人を見下したりしないし、出来ないんじゃないかな!?

最近は少し戦って負けると、自分の力量不足ではなく、

世間やら周りの環境のせいにして責任転嫁して、恨んで、いらいらしてしまう人も多いようです。

幼児的全能感ゆえだと思います。そこから脱却すれば、もっと楽に生きられるのになあ。


日本語には、「上から目線」よりもっと良い言葉があります。

「分を知る。」

現状の己の立場や実力を俯瞰で認識する、といった意味です。



私に、「話作ってやるからマンガにしてくれ!!」的な、

素人さんが、漫画家を絵描き扱いするのは、

冗談でも、腹が煮えくり返るからやめて下さい!! <(`^´)>

私は浜崎あゆみに「曲をつくってやるから歌ってくれ!!」なんて、死んでも言わないぞ!!

どんな例えだ!!?\(~o~)/

おっと、結局私怨を晴らしたくて、長いごたく並べてただけじゃねえか自分!!反省(^_^;)

| 戯言 | 00:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 ヒジョウニ共感できます。
この道一筋に生き抜いてきた先生だからこそのお考えかと存じまするよ^^
 良いではありませんか。。。
 思う存分 思いのままに生き抜いていきましょう!!!
ちなみに私も 分相応 をモットーとして 日々生活しています・・・
 ハナシは変わりますが
こないだの「手相」のお話は ちょっとウケました・・・^^b

| こすもす | 2010/02/05 09:34 | URL |

Re: タイトルなし

>こすもすさん、コメントありがとうございます。

私の心のドロリとした何かが出てしまった内容を、
寛容な優しい目で見てくださって、本当に嬉しいです。

生命線が最近また短くなったような気がします。^m^

| 島崎譲 | 2010/02/06 02:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuzusima.blog75.fc2.com/tb.php/164-1747f6c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。