島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「悪人」読了

悪人(上) (朝日文庫)悪人(上) (朝日文庫)
(2009/11/06)
吉田 修一

商品詳細を見る
悪人(下) (朝日文庫)悪人(下) (朝日文庫)
(2009/11/06)
吉田 修一

商品詳細を見る


むう~~、これは刹那的。悲しい内容ざんす。

以下ネタバレ注意 


この主人公みたいなタイプ、居るようで居なかったから(私が知らないだけかも)新鮮だった。

でも、実際は現実社会では増えてるんじゃないかなあ。

作者の観察眼の鋭さだね。


生きる目標とか、やりたい事、好き嫌いが無くて、感情か希薄で

常にフワフワ漂ってて、それでいて、

愛情に飢えているから、欠片でも見つけちゃうと

激変して、情熱的にしがみついて、うっとおしい。

人生を「何をやるか」じゃなくて、ひたすら「愛をもらう」事で頭がいっぱい。

それも、「あげる」じゃなくて「もらう」!誰でも構わない!!

なのに肝心の、他人の感情を読み取る能力に欠けてるから、

ただの社交辞令のリップサービスの上っ面の愛の言葉を真に受けちゃう。


こうゆう人とは、こちらも真正直につきあわないと、

激しくキズ付けてしまう恐れがあるわけだなあ。

私はひねくれ斜見人間不信だから、このタイプとは正反対だけど、

子供の頃はこの傾向強かったかも。

意地悪八方美人に散々振り回されて煮え湯を飲まされたから、

反動でこんなになっちゃたんだなあ。一応、学習能力があった成果?かも。(^_^;)


さて、タイトルの「悪人」。

作中で一番の悪人はやっぱり `増尾圭吾`でしょ!!!!

私の人生の中でも実際よく似た人物に数人会った事があるから

余計、感情移入して、大嫌いだった。

ここまで極端に判りやすくはないけれど、

己が人(男も女も)からもてるタイプである事を誰よりも熟知していて、

人の気持ちをもて遊ぶんだよね。

まさに、意地悪八方美人!!

「お前は人として欠陥がある可哀想な奴!」って作中では締めくくられてたけど、

一度くらいは殴られればよかったんだ!!

本宮ひろ志のマンガだったら、ボッコボコにしてくれたに違いない!!

うん!!<(`^´)>






| 読書 | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuzusima.blog75.fc2.com/tb.php/236-35fda074

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。