島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

後追い龍馬伝

録りためておいた「龍馬伝」一気見して、やっと第2部まで視聴完了。


登場シーンで桜ハラハラをはらほれ~と見上げる福山に

「ヨン様かっ!?」と突っ込んでしまったが、

回を追うにつれ、CMの福山すら龍馬に見えてきた。

狂犬、人斬り以蔵もイケメンすぎで、ギャップねらいかと思いきや、

こうゆう演出方針だったら‘あり`なのだと納得。

なんだかんだとすっかりはまって、

武田鉄也勝海舟にはもう、泣かされまくってしまった。

そう、十何話とみているうちに日本酒がムショウに呑みたくなって、

自宅の冷蔵庫に冷やしてあった極上品に舌鼓…。美味い!!

そして、「龍馬伝」の世界に極上の日本酒の味が融合するように、

自分を‘幕末`に誘って行く。

蕩ける酩酊とともに、湧き上がる熱血!!なんじゃこりゃ?

酔ってるのじゃ!!しかし、泣ける!!

自分の前世は勤皇の志士だったんじゃあないのかあ?

「幕末もの」は何を見ても燃える!!

ああ、でも、この「龍馬伝」は名作じゃないかしらん!?

大河ドラマは以前から、

「(大河ドラマとしては)視聴率の振るわなかった作品ほど、

後々まで名作として高い評価を受けるジンクス」

またしてもか。

史実と違う?今まで大河ドラマだって、史実と違う事たくさんやってるじゃん!!

制作側は勿論わかってるさ、言われなくたって。

わかってなくての軽薄な作り物と、わかった上での熟慮のフィクションは

でか~~~い違いがあるのである。

むしろ「おお!こうゆうふうにいじったか!そんな解釈もあったのか!!」と

楽しんでこそ、

歴史通なんじゃないの~~~?


第3部に突入。

高杉晋作登場だね。う~~楽しみ。

| ドラマ | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuzusima.blog75.fc2.com/tb.php/251-fb40f4da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。