島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

学問のすすめのすすめ

学問のすすめ 現代語訳 (ちくま新書)学問のすすめ 現代語訳 (ちくま新書)
(2009/02/09)
福澤 諭吉

商品詳細を見る


学校で習った!

教科書に載っていた!!

テストにも出題された!!

日本人ならたいてい‘タイトル`だけなら知っている超有名な本!!!

しか~~~し、中身をしっかり読んだ人はどれだけいるだろうか?

学識高き人々はそりゃあ無論、読んでいらっしゃるでしょうが……、


はーーーーーい私は読んでいませんでした

思いたって読んでみました。訳本だけど。


あれ~~~今でも通用するじゃん!!

今の話かと思って読んじゃったよ!!



まあ、現代語訳なのでそういった印象を持ちやすいとはいえ、

平成時代になっても人の生き方や問題点は明治時代とあまり変わってないようです。

130年やそこらでは、日本人の中身はそれほど変わらなかったみたい。


読んでいない方へ御説明いたしやすと、

この本は勉強の方法を記したものではなく、

良質な啓蒙本であります。

(お前に教えられなくてもそんなこと知っている。ハラ立つうっなんていわないでね。)

江戸封建時代から文明開化して、すっかりアイデンティティーが崩壊しちゃった

当時の日本人が今、何をするべきか!!を解りやすく、

切れ味鋭く言い切ってくれちゃったこの本に飛び付いたのです。

なんたって、


340万部の大ベストセラー

だったのですから\(~o~)/!!



他にも‘タイトル`だけなら知ってる古典など、

手をつけてみようかと思うこの頃であります。



| 読書 | 04:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuzusima.blog75.fc2.com/tb.php/284-ab31ae84

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。