島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

絵柄は人柄

で、あくまでも自分を棚にあげて物申しますと、
最近のマンガ、
私の個人的主観なのですが、
「生理的に気持ちの悪い絵」
というのをたびたび見かけます。
以前もあったけれど、
サブカルでマニアックな本に載っていて、
ファンも一部…ってかんじだったけどね。
今は大メジャー誌で表紙かざってたりしますし、
単行本の平積みで目立つところにドーーーンと
置いてある…という事は売れてるんだなあ。
読めばおもしろいんだろうなあ。
でも、絵がだめだなあ。
絵がダメだと読めないんだよなあ…。(T_T)
ほんとのマンガ好きじゃないのかなあ。

てなわけで、ここ数年
読むマンガが激減してます。
あんなに好きだったのになあ。
悲しいなあ。(T_T)

| 戯言 | 14:15 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私は、昔は読んだことない漫画を買うときは、表紙のキャラクターの瞳を見て選んでました。「おっ、コイツの目は熱いな」とか「活き活きしてるな」とかそんな感じで(笑)。でも不思議とハズレはありませんでした。

でも最近はその買い方するとハズレが多いような気がします。
なので、絵柄よりも裏表紙の説明文読んで買うことの方が多くなりました

| kasugahime | 2011/08/14 15:24 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

> kasugahimeさん、コメントありがとうございます。

瞳を見て、はずれちゃうんですかあ(^^)絵で判断するのも難しいんですねえ。

そうですねえ、内容も生理的にダメっていうの
結構多いんですよねえ(T_T)病んでるの多いでしょう?
私が時代について行けてないのかもしれませんが…(T_T)(T_T)

| 島崎譲 | 2011/08/14 22:13 | URL |

タイトルで、優しい人柄の人の絵は優しいよ、とかそんなお話
かと思ったら違いましたね…(^^;)

あくまで自分はですが、「絵柄は第一印象以上でも以下でもない」
と思ってます。
何十年も漫画読んできて「この絵は無理」と思ってて避けていた
漫画が、実はすごい物語が面白かったりキャラクターが魅力的
だったりしたのを後から知って避けていたことを後悔した、と
いう作品がいくつか有るので…

「見た目は好みじゃないけど付き合ってみたら凄く魅力的な人なの、
それが分かったらなんだか見た目もかっこよく見えて来ちゃった!」
という対人関係に似てる気がします。

逆に絵が好みで読み始めたら中味スカスカのありがち漫画で
がっかり、というのもありますし。(このタイプも「今時の」作品に
多いですね~)

しかし、先生がそこまで思われる絵柄がどんな絵なのか、素直に
気になります!

| | 2011/08/14 22:58 | URL |

Re: タイトルなし

> 名無しさん、コメントありがとうございます。

タイトルはブログの前の回からの流れです。
混乱を招いたのであれば、もうしわけありませんでした。

絵柄の好みは主観ですので、私の好きになれないものが多くて悲しいですが、
好きな人が多いのであれば仕方ありません。
名指ししてコケおろす事はしませんよ。

| 島崎譲 | 2011/08/15 14:02 | URL |

僕は

どんなに話が良くても苦手な絵柄だと受け付けないですねぇ。

少年、青年漫画から少女漫画まで満遍なく読みますが、話重視なら小説やドラマCDでいいじゃんと思ってしまいます。

絵柄は人柄と言うなら島崎先生の人柄は男前?
違うなぁ
懐が深い?
これもしっくりこない..

なんか男性に対しての褒め言葉みたいですね。

| ケイム | 2011/08/15 19:43 | URL |

Re: 僕は

> ケイムさん、コメントありがとうございます。

そうですね。
絵がダメだとどんなに人に面白い!と太鼓判を押されても
読めませんねえ。
絵が好きだと、内容が?でも買っちゃいますねえ。
私にとってマンガは絵柄優先ですねえ。

私の性格は大雑把かな(^_^;)
だから、絵もざっくり描いてしまいます。
う~~~ん、やっぱり男っぽいかな?
少年誌の仕事だったので、「男性作家だと思った!」
というお言葉は最大級の褒め言葉と受け止めております。(^^)/

| 島崎譲 | 2011/08/15 23:05 | URL |

私も

美しいものや、男性キャラがうまく描かれているかで決まります。だから先生の作品はビンゴ!惹かれました。絵が汚いと読む気も失せちゃって。
巷ではきもかわキャラとかってありますが、私にはどうしてそれが可愛いのかがわかりません。

| おりょう | 2011/08/16 02:00 | URL |

Re: 私も

> おりょうさん、コメントありがとうございます。

ありがとうございます。(^^)/
そうですね、美しいものは美しくあってほしいですねえ。
ネームでむりやり「美しい!」って言っても
「そうかあ?」って絵じゃつまらないですもんねえ。

男性キャラもちゃんと男に見えないと嫌だなあ。
男も女も同じ体型と顔で髪型だけで区別しなきゃいけないような絵は
ちょっと苦手ですね。(^_^;)

あと、下手な絵はほぼアウトですねえ。

したがって、きもかわは私も判んないです。

| 島崎譲 | 2011/08/16 18:17 | URL |

島崎先生の立場で

嫌いな作品をあげる事は出来ないと思いますが、

逆に好きな漫画家さん、作品はなんですか?

| ケイム | 2011/08/18 17:42 | URL |

Re: 島崎先生の立場で

> ケイムさん、コメントありがとうございます。

筆頭は石ノ森章太郎です。魂の師匠です。

あと、育ててくれたのはむか~~~しの少女マンガ。
主に「週刊マーガレット」の作家陣。

最近、生きる喜びとして(^_^;)続み続けているのは
「ピアノの森」「ガンツ」「SWAN~モスクワ編」の三作です。

| 島崎譲 | 2011/08/19 10:58 | URL |

石ノ森先生はど直球というか男女問わず愛されてますよね。
仮面ライダー、キカイダー、009、など挙げればキリがありません。

ガンツは絵も綺麗で生々しくてウっとくる描写もありますが、凄い作品ですね。

SWANは少ししか読んだ事が無いんですが、かなり前から連載されている作品ですよね?改めて読んでみたいと思います。

ピアノの森は正直名前ぐらいしか知らないんですが、興味が出てきました!

お返事ありがとうございました。

| ケイム | 2011/08/21 19:56 | URL |

Re: タイトルなし

>ケイムさん、コメントありがとうございます。

SWANは純正少女マンガです。(●^o^●)
有吉先生、私よりかなりの先輩先生なのですが、
絵がいまだに華麗で凄く上手いです。
漫画家も年とともに絵を描く上でいろいろ支障が出てくるのですが、
有吉先生には微塵も感じられません。

| 島崎譲 | 2011/08/23 16:57 | URL |

私の場合は絵柄というよりも筆遣いに惹かれます。
太い線ではなく、細く流れるようなタッチの画です。

タッチが変わってしまったために、もう読まなくなった漫画家さんが沢山おります。

先生も昔は細い筆遣いでいらっしゃいましたね。
「青竜~」でファンになったのも、風のような筆使いに惹かれたからでした。
「タケル」くらいまででしょうか、それを拝見できましたのは。

お変わりになられましたね。
画力が向上されるにつれ、繊細な筆使いから次第に・・・そうですね、大胆にと言っておきます・・・変わられましたね。

「昔の自分の画は下手で見たくない」という漫画家さん。
そういったコメントを読むたびに、「でも、私はその貴方の昔の画が好きだったんだよ」と呟きます。
画力の向上は作家にとって必須なのでしょうけれど、読み手にとっては寂しいことでもあります。

| どまぽん | 2011/09/18 19:19 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

> どまぽんさん、コメントありがとうございます。

手厳しい、ご指摘痛み入ります。
しかし、
細いというより「勢い」かと思われます。
線はむしろ「青竜のサーガ」の時の方が太めです。
若い時の殴り描きの如き勢いは今ではさすがに再現できかねます。
私は自分の昔の絵、とても好きです。愛おしいです。
嫌悪ゆえに捨て去ったものではありません。
むしろ、昔の方が大胆です。
細くて、つまらなくなった!という御意見なら
受け止めますが、
あなたの絵に対する評価はいささか違和感を感じます。
しかし、
「もう、ファンではない!!今の線は大きらいです。」と、
おっしゃられたかったのだと理解いたしました。
絵柄、ストーリー、構成力、演出、コマ割り、ペンタッチ、…
創造物における良し悪しのすべて最終的判断は個人の好みです。
残念ですが、若い頃の線に戻す事はできません。
昔の線を好きになってくれて、本当にありがとうございます。
そして、もう、戻れません。
ごめんなさい。

| 島崎譲 | 2011/09/20 02:59 | URL |

先生!

お返事ありがとうございました!嬉しいです♪
同感しつつ拝見させて頂きました。
独身時代は衣食削ってでも漫画を買ってましたが、現在は子育てと生活に追われてます…。でもそれだけが読まなくなった理由じゃないですね。昔から石ノ森先生テイストな、瞳に力があり、手足に生命力を感じる絵が好きで(kasugahimeさんのコメントも分かるな~)先生の作品をすきなのはそのためなのですが、そういう作家さんって減ってきてますね。自分が歳とったせい?とも思いますし、時代が変わっているんですね。
先生は石ノ森先生の作品で009の他に誰がお好きですか?私は幼児期はゴレンジャーやロボコンなどを見て育ち、小学生時代はテレビアニメ2作目の009を見て一目ぼれ…当時サンデーに連載されていた009を喜び勇んで読もうとしたものの、難解過ぎて内容がわからず哀しい思いをした記憶があります…単行本はキカイダーしか持ってません。←本当にフアンか?
…支離滅裂な文章でスミマセンでした。

| maomao | 2011/09/22 18:06 | URL |

Re: 先生!

> maomaoさん、コメントありがとうございます。(^^)/

ブログでのお返事、少し理屈っぽくってうっとおしいかなあ(~_~;)と反省しておりましたが、
嬉しい御同調ありがとうございます。
石ノ森先生の作品で好きな物は
「リュウの道」「佐武と市捕り物控」「番長惑星」「ジュン」「幻魔大戦」「原始少年リュウ」
「ミュータント・サブ」「竜神沼」「夜は千の目を持っている」「そして、誰もいなくなった」…
後の3作は初期の読みきり作品。特に好きです。
「変身忍者嵐」「キカイダー」「仮面ライダー」…原作は勧善懲悪ではなくて、かなり深刻で暗くて重い内容でそこが好きです。(^^)/

以前はマンガをむさぼるように読んでいましたねえ。(~_~;)


| 島崎譲 | 2011/09/22 19:38 | URL |

ジュンやミュータントサブは前から読みたいと思っていますが、今は中々機会がないです…佐武と市はアニメを少し見ただけですが、渋くてかっこいいですよね~声優もよいし、リアルタイムで見たかったなあ…石ノ森先生の漫画作品、というよりアニメや特撮から好きになったので勉強不足でスミマセン。原作を読んでびっくり!なパターンが多いです。実は母が無類の漫画好きで、キカイダーのコミックスを買ってくれたのも実は母(笑)。手塚先生の大ファンで、押入れの中にたくさん単行本が入っていた記億があります。漫画家になりたかったらしく、押入にはトーンや羽ぼうきなどの画材もありました。そんな環境だったせいか私も中・高生時代は同人誌を描いてました。先生も同人活動してらしたんですか?風の道、読んで見たくなりました!

| maomao | 2011/09/27 16:03 | URL |

Re: タイトルなし

>maomaoさん、コメントありがとうございます。

なんかとっても嬉しいコメントです。マンガって読むのも描くのも楽しいですよね。
石ノ森先生のマンガのいいところは「石ノ森章太郎のマンガを読むと、自分もマンガが描きたくなる!」って
ところだと言われています。昔のマンガの方がとっつきやすさがあって、夢がありましたよね。
最近のマンガは私が見てもマンガ家やるのが嫌になりそうな、すんごい描きこみの絵だったり、写実的だったり、逆に首ひねるほど下手だったり、汚かったり・・・・もうぶっちゃけ付いて行けません(~_~;)
このくらいなら自分でも描けそう!描いてみたい!(無論そう簡単には描けませんが)・・・そう、思えた時代のマンガが恋しい昨今です。
同人誌は専門学校の慢研で数人で寄稿したものです。
個人では一度も・・・あ、この電子書籍が私の初の個人で出す同人誌みたいなものですね。

| 島崎譲 | 2011/09/28 09:43 | URL |

同感です!

最近の漫画って両極端ですよね。私には高校生の娘が2人いまして、2人とも絵を描くのが好きなのですが、小畑健先生の画力の凄さにため息…な時もありますが、他の作家さんの作品を見て長女が次女に「あんたでもこれ位描けるやん」なんて事言ってる事もあります。おいおい…と思いますが、反論できないほど程度の低い作品があるのも事実ですよね。…そういえば、娘達は石ノ森先生と手塚先生の作品の区別がつかない~などと言ってました(泣)とっても哀しいですが平成生まれとの世代の差を痛感…
同人活動は漫研で、ですか!いいなあ~、先生と一緒に活動できた方が羨ましいです。←先生の男前な作品に恋している私の素直な感想です…
先生はゲームをされるとの事ですが最近は何かはまってるものはありますか?私はRPGと落ちゲーが好きですが、最近のは新システムを導入しすぎてついていけません…FFは9まで、DQは8までやってましたが、それ以降は娘がやっているのを見てケチをつけるくらいです。アクションが苦手なのでモンハン無理だし。仕方なくセガサターン(古!)でぷよぷよ通やってます…
長々とすみませんでした。

| maomao | 2011/09/29 11:59 | URL |

Re: 同感です!

>maomaoさん、コメントありがとうございます。

娘さんたちと仲良さそうでいいですねえ。(●^o^●)
私もRPG好きです。FFは7が一番好きかな。DQは6くらいまでだったかなあ?
あと、「大神」と「鬼武者」シリーズはいいですねえ。
最近はDSの「逆転裁判」シリーズにはまってます。
ゲームも絵柄で選んじゃいますねえ。

| 島崎譲 | 2011/09/29 21:28 | URL |

先生ご乱心!?

…と思ってしまう最新ブログでしたが…流行物を描くか否かは、漫画家を職業にしてらっしゃる先生には死活問題に関わってくる事かもしれませんが、私達フアンにとっては(乱暴な言い方をするようですが)どうでもいいことですよ。私達は熱くてカッコいい先生の作品が好きなんですから!!逆に作風を変えられたら困る位ですよ。
それに…高校時代は今で言う所の「腐女子」だった私は、友達と「青龍のサーガ」「The Ster」をBLに置き換えて楽しく(!?)読ませて頂いてました。先生にとっては不本意な読まれ方だとは思いますが、読者側で流行物にアレンジすることもアリですよね、気を悪くされたらゴメンなさい…
所で!先生の最新刊の紹介されてましたが、素敵ですね!絵に力と愛がこもってます!次女がいま戦国BASARAにはまっていまして、プチ歴女状態なので一緒に読んだら盛りあがれそうです!
後、小田和正さんですが、うちの旦那も歌声が好きで毎年、年末の特番は必ず録画してます。もちろんMCも面白いですが、旦那の場合は歌だけ聞きたい派なので、「ゲストはいらん!」と怒ってます…

| maomao | 2011/10/07 16:21 | URL |

Re: 先生ご乱心!?

> maomaoさん、コメントありがとうございます。

乱心(^_^;)!私はいつも、こんななんですよ。ギャーギャーうるさいです。(^^)/
結構、BL受けするんですねえ・・・。(@_@;)
「お江」は売り出してから、一年近く経ちますのでもうすぐ品切れになるかもしれません。
宜しくお願い致します。

| 島崎譲 | 2011/10/08 16:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuzusima.blog75.fc2.com/tb.php/351-b93fb1e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT