島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いわくつき「THE STAR」表紙

star_maga_hyo_01.jpg

これ本来なら当時大人気の無表情で踊るのが特徴の
二人組アイドル・ゲラビアがこの表紙を飾るはずでした。
なんとそのアイドルユニットの片方のSっちんさんが体調を崩し、撮影をドタキャン!!(^_^;)
さあ、もう校了までギリギリ!!!大変だ!!
という事で、描くのが早いと、定評のあった島崎さんに白羽の矢が飛んできました。

普段はカラーの締め切りはモノクロ原稿より早いので、ルーティーンのスケジュールとは
別物と考えます。島崎さんは早いのではなくて、スケジュール調整の鬼\(~o~)/だったのです。

島崎さんはしっかり描くと、カラー原稿は丸々2日かかります。
週刊連載していた時も、前々からスケジュール調整をして、
連載原稿の進行に遅れぬよう、休日を返上して描いていました。
それが急に入るとどうなるか・・・・・・・・

それも、「締め切りは明日の昼イチまで」って前日の夕方に言われました。
「いやいや、次回ネームだって明日の夕方までにアップして、講談社で打ち合わせしまきゃ
次にアシスタントを召集する予定が狂ってしまう。予定をかっちり進行する私は
アシさん達に絶大な信用をされているので、
みんな安心して、他の仕事を隙間に入れてしまうので、一日でもずれると、
うちの仕事に入れなくなるのだあ\(~o~)/
だから無理・・・・・
「あなたしか出来る人がいないのだ。」と涙目(うそ!!)で懇願する担当編集。
「編集長のチェック無し(いつもはラフチェック有り。2,3種類描かされる。)で、
自由に描いていいならやる!」って言った。
だっていつも、アップで動きがあって目線は正面で、色は原色で大口あけて迫力のあるものって、
毎回そうで、アップなのに動きがあってって・・・アップなのにい?!ひいい\(~o~)/って感じで
描いていたから、そんなのアングルが限られてくるから
なんか毎回同じような絵を描いてて・・・・・・・ってなわけで、たまには自由に描きたいよお、
と思っていたので、いい機会じゃあと思って言ってみたわけです。

それで引き上げた担当さん。会社に戻ったとたん電話をしてくる。
「編集長がラフを見たいそうなので、至急ファックスで送ってください。」だって!!
うんうん、わかってたんだ。担当さんが嘘つきなのは、
毎回そうだよね(T_T)そっちの無茶ぶりは通すのに、こちらの条件は
まるで忘れたように無かった事にするよね・・・・・・(^_^;)

結局、アップで動きがあって大口あけたもの!!って注文受けて、時間がもったいないので、
そのようにラフを描いて送信。
返事待ちの時間ももったいないんだよおおおお(T_T)

OKの連絡が来て、早速描き出す。
徹夜である。もう、なんだかヤケである!!朝が来て、なんとか完成。
お昼にアルバイトがカラー原稿を受け取りに来たので手渡し、
寝ずにそのままネーム作業。
当時は19ページのネームを2時間で描くなんて離れ業もやっていた。(^_^;)
今度はネームをもって、一時間かけて講談社へ。
「かわいそうだから、今回だけは、打ち合わせにそっちに行ってあげるよ。」
などと、けっして作家を甘やかさない当時のマガジン編集部。
編集部で毎回恒例の放置プレイ(担当がネームを読むあいだ、編集部の片隅にひとり、
放っておかれる。その間一時間から二時間。お仕置き、または見せしめともいう。(T_T))
も欠かさず行われ、
担当の席で、ぼおおおおおお(・o・)と座っていたら、
編集長直々に「今回は助かりました。ありがとうございます。」って頭を下げに来てくれた。
編集長だけじゃなくて編集次長やら、副編集長やら、偉い人たちが次々と丁寧に感謝してくれて、
そこまでしてくれたら、頑張った甲斐があったなああああ(●^o^●)と
少し幸せになったなあ・・・・・・・・・・・という思い出の表紙でありました。

で、が徹夜で描いた原画。

1990_star_maga_hyo.jpg

| イラスト | 21:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

レアモノ~[e:734]

大好きだった『THE STAR』のカラー!!
コミックス未収録ですよね。当時、マガジン買ってたけど、印象に残っていなかったので今回見られてうれしいです!
O(≧∇≦)o
裏話まで聞けて感激。
もっともっとカラーが見たいです。
これからも少しずつでいいのでUPして下さいね~。
あと、島崎先生の一番好きなカラーも載せて下さい。

| MITSURUGI | 2011/10/15 21:42 | URL |

Re: レアモノ~

> MITURUGIさん、コメントありがとうございましす。

ありがとうございます。
もう、時効(^_^;)なので、当時のぶっちゃけ裏話を
最近さらけ出していますね。
これからも宜しくお願い致します。

| 島崎譲 | 2011/10/17 07:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuzusima.blog75.fc2.com/tb.php/371-72feb11b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT