島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

映画DVD「オレンジと太陽」観了!

オレンジと太陽 [DVD]オレンジと太陽 [DVD]
(2013/03/29)
エミリー・ワトソン、デイヴィッド・ウェナム 他

商品詳細を見る


2010年製作、イギリス、オーストラリア合作品。
日本公開は2012年。

私は社会悪と正面きって闘う人の物語が大好きです!!
この作品は素晴らしいです。
是非多くの人に観て頂きたいと心から思いました。

1970年代まで行われていたイギリスからオーストラリアへの「児童移民」問題に
果敢に挑んだ女性の実話であります。

「児童移民」・・・イギリス・オーストラリア両国政府が慈善団体と
結びついて推し進めた暗黒の事業。
これがどれほど酷い事であったか本編を御覧になれば
胸が締め付けられる思いを味わうと思います。

主人公のマーガレットは子供と夫のいるごく普通の女性。
愛する家族との平穏な暮らしを一番に思っている。
そんな彼女が大切な家族との時間を犠牲にしてまで
仕事に心血を注いだのはなぜだろう?

慈善の名のもとに悪びれない偽善者達との軋轢は
もはや仕事の範疇を超えた身命を削る闘いであった。
どうしたら人はここまで「使命」を全うしようとするのだろう?

「私がやらなければ誰がやるのですか?」

この一言に集約される。
マーガレットは人の痛みを人一倍理解できる優しい人なのだ。
決して「英雄」になろうとは思っていない。
自分の出来る事を精一杯やるだけ。

こういった歴史の闇に葬られてしまいそうな暗黒の事実は
世界中のどの国でも抱えている。
ただこうして、勇気を持って立ち上がってくれる人がいたか
いないかではその国の未来も大きく変わって行くのだろうと思う。

| 映画 | 01:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuzusima.blog75.fc2.com/tb.php/449-a21e7180

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT