島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

追記「風立ちぬ」

ネットでは、
まだ公開中なのに情報が沢山流れております。(T_T)
まっさらな気持ちで映画を楽しみたい方は要注意です。
確かに観たら語りたくなる作品!!
早く観ちゃった人が我慢ができない気持ちはよ~~~くわかりますが・・・。
初見は先入観無しでできるだけ素になって観て頂きたいなあ。

と、いうわけで、
ここからは絶対に観賞済みの方だけ読んで下さいね。


私は観賞済みなので、人がどんな感想持つのかついつい
拾い読みしてしまいますが、
中には極端な意見の人もいて、
同じ作品の同じシーンを観て、これほど根性のひん曲がった解釈・・・・・・
おっと、(^_^;)すみません・・・・・
これほど違う見方をするのだと驚きます。
いろいろな見方があって然るべきと思いますが、
主人公の行動を人でなしのそれと決め付けて解釈しており、
その人の子供っぽい考え方や
思い遣りの無い生き方が現れるなあ、と、思いました。
直接そのような感想を洩らしている人に反論したかったのですが、
それが結果としてネタバレに通じてしまいそうなのでガマンしました。が、
やっぱりガマンできずにここで毒づいてしまいます。(^_^;)

何度も言うように、
この映画は「大人向き」なのです。
ハッピーエンド、単純明快、
主人公が人間じゃない力の持ち主で疲れ知らずの迷い知らずのスーパーマンで
勧善懲悪正義の味方なものを好む人は
子供と一緒に
ディズニーアニメやポケモンや特撮ヒーローだけみていたらいいのに!!<(`^´)>
って思っちゃいますねえ。
それが悪いって言ってるんじゃなくて、
「風立ちぬ」は違う種類だって言いたいんです!!
大人の作品なのだから
エゴだって矛盾だって凶悪さだって出てきますよ。
それを自分だけが発見して、絶賛している連中は気がついていないだろうと、
評している人がいらっしゃるのですが、
そんなの当たり前のことだから敢えて書く事じゃないんですよ。
それをひっくるめて「良い!」って言ってるんです。
アニメだからダメ?ジブリだからダメ?
大人向けアニメがあったっていいと思いますし、私はむしろあのクオリティの
高さをもって、
もっと作って欲しいと願っています。
渋る宮崎さんを説得してくれてありがとう!鈴木プロデューサー!!
それに、ちゃんと作中にも「お前のエゴ!!」て台詞が出てきていて、
「それでも貫き通す強さ!!」が描かれているわけで。
自分のやりたいことをやり続けるには、
周りの人に迷惑掛けて、悲しませて、苦しませて、
それでも「やる!!」「悪魔になってもやる!」って人の話しで、
だからといって、主人公が他人への思い遣りが全く無い感受性0な人間である!事には
結びつかないんですよ!!人の上辺だけを見て短絡的に子供みたいに
「あいつははこうゆう奴だ!!」って決めつけているんですよね。
なぜ、主人公が「いつかは破裂する道」とわかりつつに突き進むには
壮絶な覚悟があると解釈できないんですかねえ。
まともな神経の持ち主なら己のエゴや矛盾に己を傷つけながら生きているんです。
それこそごまかしも弁解もしませんが、
棚に上げてもいません。
そして、身体がふたつあったらいいのに!と思うことだって沢山ある!!
仕事もしたい!愛する人の側にもいたい!でも時間も体力も限られているから
人は身を切られる思いで、どちらかを選択していくものでしょう?
理路整然、理屈通りで割り切れないのが人生で、
その厳しさ、切なさを真正面から突きつけられた時、
人は自分の人生と重ね合わせ、共感に心が揺さぶられるものではないのですか?

私はこの映画をそうゆう類のものと解釈しました。
これは私の人生観から感じた感想です。



| 戯言 | 13:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuzusima.blog75.fc2.com/tb.php/474-083e5d74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT