島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「モンスター」読了

モンスター (幻冬舎文庫)モンスター (幻冬舎文庫)
(2012/04/12)
百田 尚樹

商品詳細を見る


またまた、百田尚樹著作品!
まずは、百田さんのオオススズメバチから時代劇、戦中戦後、そして整形美女の立身出世話まで、
描き出すジャンルの多さと世界観の幅の広さに驚きますね!!
それがどれも取材が綿密で素材が豊富なので勉強になるうえ、
人間描写もリアルかつ、ドラマチックで面白い!!

で、この作品は
整形美女のお話。
通常、こういった題材の物語はドロドロした狂気じみた
追い詰められ方をするものが多いのですが、
いや、狂気じみているはいるのですが、スカッとした爽快感を感じてしまうのです。
主人公は「ある目的」のために猪突猛進!迷いもなければブレもない!!
大手術をする事による、リスクもものともしません。
本作は「整形手術」に対する描写も、他でよく見るような、「あっという間に全身美女~!!」的
魔法のような現象でごまかしたり、逃げてはおりません。。
最新医学技術による施術方が説明され、しっかりリスクも掲げられています。
整形によって作られた「嘘の自分」に苦しんで心が病んでいくような
柔な主人公でもありません。
「見かけ」のみで態度が変わる世間を大いに利用していく
ハートの強さが気持ちいいのです。

小説は面白いのですが、女性として、身につまされる部分はありますねえ・・・(^_^;)
確かに「美貌」は武器なのです。
人間社会すべてにおいて美しい方が有利です。
仕方ないです!!現実ですから!!

で、自分の下品さを晒してしまう事になりますが、
この小説の中に出て来る、ある部分の施術が大変判りやすく、
テレビに出ている美しい人々の「ある部分」が気になってやたら観察してしまうように
なってしまいました。(^_^;)
「武器」を手に入れるためメスを入れた勇気ある人を探してしまうのです。
(おお!我ながら見事な表現!!日本語万歳!!!)
「ある部分」が気になる方は「モンスター」を購読して下されませ!!(^^)/



| 読書 | 07:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

読み応えあり!でしょうか?

先生、こんにちは(^_^)ノ
とうとう読了ですか~!百田先生はこの作品を書く為に美容整形外科に通って手術も見せてもらったらしいです(*^_^*)書く為の資料はハンパなく膨大で、突き詰めて調べあげるのが好きなんだとか。
主人公の最後はなんて言うか…背負ったものをぜんぶ肩から下ろして軽くなった印象がありました。でもやはり孤独だったなぁと思いました。もっと愛されたかったんだろうなあ~。

先生もある部分見てしまいますか~!私もです(*^_^*)(笑)韓国の俳優さんはほとんどですね~(^。^;)それでも美しさは武器です。いやあ~凄!!
今度は何読まれますか?

| おりょう | 2013/08/10 14:49 | URL | ≫ EDIT

あけましておめでとうございます!

先生、こんにちは(^_^)ノ
とうとう読了ですか~!百田先生はこの作品を書く為に美容整形外科に通って手術も見せてもらったらしいです(*^_^*)書く為の資料はハンパなく膨大で、突き詰めて調べあげるのが好きなんだとか。
主人公の最後はなんて言うか…背負ったものをぜんぶ肩から下ろして軽くなった印象がありました。でもやはり孤独だったなぁと思いました。もっと愛されたかったんだろうなあ~。

先生もある部分見てしまいますか~!私もです(*^_^*)(笑)韓国の俳優さんはほとんどですね~(^。^;)それでも美しさは武器です。いやあ~凄!!
今度は何読まれますか?

| おりょう | 2013/08/10 14:50 | URL | ≫ EDIT

Re: あけましておめでとうございます!

> おりょうさん、コメントありがとうございます。

百田さんの小説の登場人物は厳しい人生を選択して、壮絶な最期を迎えるのですが
「生き切った!!後悔無し!!」感が強くていいですね。
やはり、取材力半端じゃないんですね。資料を集められるだけ集めるって大切ですねえ。

「あの部分」見ちゃいますか!!(^^)見ちゃいますよねえ。

次は、とにかく文庫になっているのを追いかけます。
だから、「海賊と呼ばれた男」はまだ先になっちゃうかなあ・・・・。

| 島崎譲 | 2013/08/11 08:47 | URL |

Re: 読み応えあり!でしょうか?

> おりょうさん、コメントありがとうございます。

あれ?こちらに返信するべきだったのかしらん??
ごめんなさいね。

| 島崎譲 | 2013/08/11 11:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuzusima.blog75.fc2.com/tb.php/476-fc292210

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。