島崎譲のブログ

近況、戯言、イラストを掲載中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昔描いた小次郎

19840425_kojiro.jpg

漫画の仕事が安定せず、宙ぶらりんでダラダラ過ごしていた時代。
この頃夢中になって読んでいたのが
吉川英治著「宮本武蔵」!!
乱世に生まれていたなら天賦の才を以って一廉の武将として
名を世に知らしめたであろう武蔵。
惜しむらく生まれたのが平定に向かう江戸初期。
エネルギーを持て余し
暴れまくって投獄されること2年!
「むうう、武蔵でも貴重な若い時代を閉じ込められて
ムダにしたのか・・・・・・
ならば自分など時間を無駄にしても仕方なし・・・・・」などと
天下の剣聖の人生と己の不甲斐無い生活を不遜にも勝手にリンクさせて
無理やり慰めていたものです。

上記の絵はその頃かいたもの。
その後宮本武蔵は私の拙著「THE STAR」で取り上げる事に・・・・。

ついでに同じ頃描いたと思われる下記の絵。
何で描いたのか?
覚えていませんが、
とにかく、自分の行く末が見えなくなっていた時代なので
描くものも迷走していたと思えます。

19840613_image01.jpg

そしてもう一度、小説「宮本武蔵」。
晩年の武蔵は欲を捨て、人との交流を断ち切り、山にこもって
ひたすら「五輪書」の執筆に励みます。
仕事を断ち、家にこもり、
ひたすらし続ける
現在の私もまさに武蔵の晩年とリンク・・・・・・おいおい


| イラスト | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuzusima.blog75.fc2.com/tb.php/487-c70cc63a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。